Topics

January 16, 2021

便利ではありませんが・・・

画像は採寸時に用いるメジャーです(3本写っています)。フィッターにとっては何よりも大事な道具なのですが、同じように見えて、使いやすいメジャーもあればそうでないものもあります。

先週の最後と今週のはじめ、百貨店催事の採寸応援に出ておりました。百貨店での仕事は久しぶりでしたが、さきほどのメジャーの話と同じく、スーツの採寸を行うという同一の行動ではありますが、当店パストラルとはいろいろ違いがあります。それは使用するパターンであったり、採寸方法、そしてオーダーシートも違うので、普段のパストラルとは頭を切り替えなければなりません。そして一番の違いはスピード感でしょうか。当店ではお茶を飲んでいただき、じっくりカウンセリングしながらお客様の理想の1着を組み立てていきます。ライフスタイルなどの情報もできる限り反映しながら作業をすすめるため、早くてもほぼ1時間、慎重なお客様ですと2時間以上かかるケースもございます。しかしながら催事ではたくさんいらっしゃったお客様に対してフィッター人数は限られますので、とにかくお待たせせずスピーディーにオーダーをこなしていく作業が求められるわけです。さすがにコロナ禍の現在では見られない光景ですが数年前は整理券を持ったお客様の列ができたりしていましたので、なによりもスピードが優先されるのです。

パストラルに帰ってきてじっくりとお客様のご要望を聞けるペースに戻りほっとしております。百貨店のように整っておらず便利でもスピーディーでもありません。そして見つけにくい空中店舗、しかも面倒な完全予約制・・・。不利な側面ばかりで恐縮でございますが当店ならではの良さを理解できるお客様のお越しをお待ちしております。